ラブライブ!The School Idol Movieはラブライバーなら絶対に見ておきたい映画

ラブライブは9人の女子高生がスクールアイドルのてっぺんを目指す物語です。

最初はだれもいない講堂でライブをはじめ、それが文化祭、色々なステージで活躍し最後はラブライブと言うスクールアイドルの祭典で優勝するまでになったのです。

メディアからも取り上げられ、NYでライブをすることになりNYへ。

そこでライブを成功させ日本に戻ってきたらすごい人気になっていました。

活躍していくにつれ周りからの期待は増え、なかなかこれからのことをを言い出せずにいました。

3年生が卒業したらμ’sは解散。

周りの期待の気持ちにこたえたい気持ち、続けいきたい気持ち、でも3年生が卒業したら解散、今のメンバーでは活動はできなくなる事実そんな色々な気持ちが入りまじり、たくさん葛藤していきます。

最終的にはみんな気持ちは一緒で今しかないこの時間、スクールアイドルという限られた時間の中で精いっぱい輝きたいという気持ちで解散という結論になったのです。

最後はドームでライブをし華やかなステージで幕を閉じました。

高校生活の限られた時間の中で一生懸命な彼女たちの姿にとても感動しました。

μ’sのキャッコピーで「みんなで叶える物語」とあるのですがその通りメンバーだけでなくそれ応援する友達や家族、ファンのみんながあってこそのμ’sなんだなと再確認できるような映画でした。

本編が気になる方はコチラ→ 無料映画 MOVIEまとめ